2012年12月23日日曜日

ぷ~ちゃんを連れてきた日 去年の今日2011年12月23日


昨年のこの日。天皇誕生日。
やはり今日のような、どんよりと灰色の空の天気でした。
休日ですが出勤していました。
同僚と昼休みにいつもの公園に久しぶりに行きました。

ヒカルとのんちゃんの兄弟猫、居るかな?元気かな?なんて話しながら、公園に向かいました。
すると、ちょっと大きくなった子猫と親猫み~ちゃんと一緒にいたので一安心。
子猫はお座りしていました。
近くまでいっても逃げませんでした。

ちゃんと、み~ちゃんも子育てしているんだな、良かった、良かった。
「み~ちゃん、子猫ちゃん、寒いけど元気でね。頑張るんだよ。じゃね。」

そう言って、その場を去ろうとしたとき、お座りしていた子猫が立ち上がりました。
その時、「ギャっ!! 」と声を上げてしまいました。
子猫のおしりから何が出ていました。
何、何!!

まさかウン○が出ているわけでもあるまいし、
ウィンナーのような赤黒いものが7,8センチ位出ていました。
ショックでした。
これは普通ではないな、緊急事態だ!

もう休み時間も残り少なく、戻らなくてはいけませんでしたが、
ヒカルとのんちゃんでお世話になっているアニマルクリニックへ電話してみました。

「なんか、腸が出てしまっている子猫がいるんですけど、、」
みたいなことを言うと、ドクターは
「子猫は、脱腸とかよくあるので、もしよかったら連れてきて、、、」
と言ってくださいました。

気持ち的には、すぐにでも連れて行ってあげたかったのですが、午後の勤務もあるし、
それにもろもろ事情もあるのでどうしようか迷いました。
でも、ここは迷っている場合でもない。
でもとりあえず、午後の勤務どうしよう、、、そんな葛藤もありながら、
結局、早退することにしました。
そして、決断しました。

一度家に帰って、キャリーバッグを持って出直そう、と。
再び公園に着いた時にもし、子猫がいてくれたら保護しよう、と。

職場を後にし、帰り道に前から目をつけていた近所のリサイクルショップでケージを購入。
家に着いたら、すぐにケージを組立て、キャリーバッグとキャットフードを持って公園に向かいました。

時刻は2時15分過ぎ。
小雪が風に舞っていました。

公園のその場所にみ~ちゃんと、子猫がいました。
そしてどこかのおばさんが、み~ちゃんと、子猫の様子を少し前から見ていたようでした。

心配そうな顔をしたおばさんが、
「ちょっと、あんた!さっきからあの親猫が子猫のお尻を何度も舐めているんだけど、、、、」
と説明してくれました。

私はおばさんに子猫を連れて行くことを伝えました。

キャットフードを与えている間に子猫をキャリーに入れようと思います、と伝え
おばさんにも協力してもらいました。
おばさんに親猫のみ~ちゃんにキャットフードを与えてもらいみ~ちゃんが食べている間に
子猫を保護することに。

猫は逃げませんでした。
子猫も暴れることなく、親猫のみ~ちゃんもおとなしく、
本当に簡単にキャリーバッグに入りました。
おばさんにありがとうを言って、
み~ちゃんに見つからないように素早くその場をあとにしました。
おばさんもちょっと安心したようで「良かった、良かった」と言ってくれました。

アニマルクリニックへ行く前にもう一度電話をすると腸を指で入れる方法を
教えてくれましたが、痛々しくて、とてもじゃないけど私には無理でした。

すぐにタクシーでクリニックへ連れて行きました。
先生は診ると、
「こんなに出てしまっているとは、、、。早くて良かった。
遅くなると腸が壊死してしまっただろう、、、」
と言いました。

肛門を巾着のように縫い、
3日位したら抜糸、またしばらく様子をみて出てこないようなら大丈夫。
出てきてしまうようなら手術だと、言われました。

もう、一か、八か、です。
先生に肛門を縫ってもらい帰宅しました。

帰宅するなり、用意したケージの中のトイレの砂の上で息みはじめました。
先ほど見てもらった時に腸閉塞ではないようだし、糞も詰まっていなかったようなのに
砂の感触がそうさせたのでしょうか?
そうこうこうするうちになんと、糸がとれてしまい、また腸が出てきてしまいました。
電話してすぐにすぐに連れて行きました。

今度は強めに縫い縛ってもらい帰宅しました。
今日から今度病院に連れて行く3日間は水とミルクはOK。後は絶食ということになりました。

そういえば、
先生に「飼うんですか」と念を押されました。
ちょっと私は複雑な気持ちでしたが「飼います!」と答えました。

激動の1日でした。

子猫の名前はぷ~ちゃんに。
ちょうどお鼻の横にハチが留まっているようなシミ、けっこう、ぷりぷりぷくぷく太っていて、まるでくまのぷ~さんのぬいぐるみみたいに思えて、「ぷ~ちゃん」と名づけました。

ぷ~ちゃんを膝の上に乗せて、
大丈夫だよ、ぜったい治るからね、、、と言いながら祈るような気持ちで
過ごしました。

抜糸後もハラハラして過ごしましたが大丈夫でした。
ネットでいろいろと猫の病気を調べました。
もし伝染性のものであったらヒカルちゃん、のんちゃんと、別々に暮らさないといけないのか?、など、その場合の覚悟もしていましたが、検便の結果は大丈夫でした。

おかげさまで、
大晦日の夜はヒカルとのんちゃんと一緒に過ごすことが出来ました。
そして新年を迎えることが出来ました。

















2012年11月22日木曜日

2012年11月20日火曜日

おひるね。。



 おてて、むにむに♪

さかさまにゃ~



                                        
 猫タワ~2段目で、おひるね中のヒカルちゃんでした。。。





ねこタワーならキャッツデポ

2012年11月17日土曜日

去年の今日

去年の今日、11月17日。
この日こそがヒカルちゃんがうちに来た日なのです!

陽も沈み、職場内の公園に子猫の様子を見に行ったのでした。。

ヒカルとの出会いでもその頃の状況を綴りましたが、

「出来れば保護してあげたい、、、」
そんな気持ちでいました。


これは保護した公園からバス、タクシーを無事に乗り継ぎ、家に着いて間もなくのヒカルちゃん。
目を(´;ω;`)ウルウルさせて、何かを訴えているようにみえます。。




モミモミチュ~チュ~、ヒカルちゃん 


















ヒカルは私の裏地がフェイクファーになっているベストが大好きで、それをモミモミチュ~チュ~が日課となっています。

推定1歳2ヶ月のヒカル、今日もモミモミチュ~チュ~♪でリラックスしました。


~くつろぐヒカル~

ヒカルちゃん、1年経って本当にお兄ちゃんになりました。
ちなみにヒカルの後ろに写っているカバン、
これと同じ大きさの色違いのカバンに入れて保護しました。
まだ、キャリーバッグさえ持っていなかったなぁ、、、、。。ヒシヒシ。。。


ヒカルちゃん
よく来てくれたね。
懐いてくれたね。
ありがとう。


20121117



2012年11月9日金曜日

日光浴中‼

ヒカルちゃん、のんちゃん窓辺でお昼寝、日光浴。。。


まぐろのようなヒカルちゃん. . .



あれ、ぷ~ちゃんはどこ??
ぷ~ちゃんも来ればいいのに. . .






身じたくにゃん


この写真の中にニャン匹いるでしょう?? 覗いているのは誰??






だれかにゃ? なにしてるかにゃ?



これは、誰の手?
何をしている??
答えはこちら




2012年11月2日金曜日

すやすや、のんちゃん


10月30日に避妊手術(卵巣摘出)をしました。
術後服を着ています。
膝の上にぴょんと乗って、すやすや寝ています。

朝8時半ころの様子です。










2012年10月31日水曜日

布団打ち直し...



仕事から帰ってきますと、
見事に
布団が打ち直されておりました。。。

なんだか、感心してしまいました。。。

のんちゃん、
仕事を終えて、
まったりしてます(笑)



2012年10月28日日曜日

ぬ〜ん…

ぬ〜ん…ぬ〜ん…

見よ!!のんちゃんとヒカルちゃんの対照的な表情を... 20121028 

    




2012年10月20日土曜日

約1歳1ヶ月


いつものように寝室で遊んでいます。

寒くなって、暖房が必要になったらほかの部屋で寝るけれど
今のところこの部屋で大丈夫。

寝っ転がっているといつの間にか3兄妹がやってきて
結局一緒に遊ぶことになります。

黄色のチェストからドアの上に飛び乗ります。
危なっかしいので、ドアの上に一時休憩場を作っています。

部屋はだんだん猫仕様になっていきます。
猫が喜ぶのをいろいろ考えるのは楽しいです!


それにしてもかなり体が大きくなりました。
おかげさまです。




2012年10月18日木曜日

かわいいショット❤

今日は、一日中雨。しかも薄ら寒い一日でした。
しかし、良く寝てます…。



instagramやっています。
ユーザー名:okopin
こちらもよろしくお願いします。






2012年10月15日月曜日

ぷ~ちゃん ねずみのおもちゃに夢中!



クリックすると別窓でyou tubeが開きます↑

YouTubeに、動画をアップしました。
チャンネル名はひげねこ3兄妹@okopin。





ぷ~ちゃんのつぶやき 20121015


のんちゃんと、ヒカルちゃん
仲がとってもよろしいことよ、、、
と~ほっほっほっ、、、

2012年10月13日土曜日

寒くなるとうれしい風景

今年も夏が暑かったです。
飼い主も暑いのは苦手です。

季節が変わってこんな風景が見られるようになりました。
うれしいです。

2012年9月21日金曜日

はじめての猫草


花屋の店先で念願の猫草を見つけました。
あまり見かけないのでラッキー。
一度試しにと思っていました。

すごい食いつきでびっくり!

うちに着くなり袋から鉢を出してみると一目散にシャグ♪シャグ♪

また買ってきてあげよう!!!







2012年8月14日火曜日

お盆休み中、、帰省の前にちょっとお片付けしてたら


こんなのが出てきたので
ピンしてみました。

部屋には
いろんなところに

ちいさならくがきやら、
ゆる~~い絵が
そこらここらに
あります。

これは、
ゆる~い猫ちゃんだわ。。。

以前、水墨シリーズをやったときに
ちょっと練習したやつだな。。。

なんだか、
捨てられないから、

この部屋には
らくがきが
浮遊しております。。。









2012年7月29日日曜日

アゴ外れますよ


ヒカルちゃんの大あくび、、

アゴ外れないか、心配です。

猫ってアゴ外れたりしないのかな?

そして、

ヒカルちゃん、

真夏だっていうのに

モミモミちゅうちゅう用のベストからは離れないね、、

枕にしてる寝!

極楽だね~





2012年7月16日月曜日

うちの猫らと変な作品展 行ってまいりました!!

文庫版うちの猫ら発売記念 
うちの猫らと変な作品展

2012年7/14(土)~7/16(月・祝)
12:00~18:00 入場無料

根津・ギャラリーマルヒ
facebook:http://facebook.com/maruhi.nezu/

東京都文京区根津2-33-1
〒113-0031 東京都文京区根津2-33-1


千代田線根津駅根津交差点方面改札口より徒歩5 分 
千代田線千駄木駅団子坂方面改札口より徒歩9 分


7/16(月・祝)の最終日となりました。
何枚も写真を撮らせていただきましたので、
つづりたいと思います。

マルヒのロゴ照明の下にお願いヨウカンさんが!
入口
ヨウカンさんに「お願い」された..?!


漆喰の壁一面にずらずら~~っと、kachimoさんちの猫ら!


フライング・ヨウカンさん、シュワッッ♪










ご自由に何個でもどうぞ。。「みかんネット」いただいてきました!


みかんネットはポストカードと一緒に額に挟んで飾っています!
みかんネットの破片、もっといただいて来れば良かった。。。



ヒカルとポストカードのヨウカンさんを並べてみる。。。。撮影:20151104 


黒目がちなところがヨウカンさんにそっくりですね❤



なべつかみ?てぶくろ?あったかそうなヨウカンさん。。。


廊下には天井からいろんなヨウカンさんが!!

そして廊下を突き当たった先には、


ヨウカンさんと用を足す。。。
お手洗いがありました( *´艸`)



ちょっとしたところに、ちょっとしたヨウカンさんが!
ヨウカンさんのあたまの上にみかんネットのみかんが乗っている !! 良い形。。 張り子かな?


ぱぁ~~してる子は誰かにゃ?


いいな(*‘ω‘ *)


ヨウカンさんの抜け殻がありました。。(下のほうに敷いてあるやつです)


そういえば、こういうの大学時代に工房とかにありました。。懐かしい感じがします。


それぞれに味わいがありますね。表情もそれぞれ。

お土産はちゃぶ台にて販売中!






先日、書店で購入していた「文庫版・うちの猫ら」を持参していきました。
良かったです。
記念のハンコを押してきました。










すっかり、長居しちゃったかな?
ん、でも、なんだか帰ってくるのが、名残惜しいね。


ヨウカンさんのおうちにお邪魔したかのような、
すてきな時間をすごしました。


ギャラリーの雰囲気もとても、気に入りました。
また機会があったら、お邪魔したいと思います。


風邪っぴきヨウカンさん缶バッチは、宝ものです!